KITANOMORI(きたのもり)

自然と人とをつなぐ贈り物を、北の大地からお届けいたします。

私たちの生活は、見渡す限りたくさんのものに溢れて、とても便利になりました。
それと同時に、自然や昔からの慣習から少し距離ができてしまったと感じることがあります。
それでも毎日、衣食住すべて自然の恵みをもらって生きていて、これからも生きていく。
大切な自然とどのように向き合っていくかを考える中で、出会ったのが北欧リトアニアのはちみつです。

彼らの自然信仰の歴史的背景と、リトアニアの自然環境、そして蜂たちとの暮らしに魅了され、自然の循環の中で生きるリトアニアという国から、自然の尊さを感じる商品を私自分で探し求めて、生活の中でささやかなアクセントになるようなものをお届けしたいと、輸入事業を始めました。

厳かな自然に囲まれて北の大地で生きる人々と自然が、生きるということを、改めて教えてくれる、そんな気がいたします。もっと自然を身近に感じて、もっと未来につながる自然を残したい。

そう祈りをこめて、私は「KITANOMORI(きたのもり)」をつくりました。

当企画はAPIPRODUKTAIというリトアニアの蜂蜜製品メーカーと提携して、直接契約‧輸入をしております。